いらっしゃいませ

着物専門店さくらへようこそ

日本人が古くから愛用してきた着物が昨今注目を集めていますね。
もともと日本人は日頃から着物を着用していたのですが、西洋文化が入ってきてからというもの特別なシーンでしか着ることがなくなってしまいました。

申し遅れましたが、私はこのサイトを運営している着物専門店さくらの店主でございます。
このサイトでは着物についての知識のほか、着物を着た結婚式の良さなどについてご紹介したいと思います。

着物を普段から着るということは殆どなくなってしまいましたし、一部の方が趣味として着用したりお仕事上やむなく着るということのほうが多くなった気がします。
しかし、和服、着物には洋服にはない色々な魅力があるのです。

近年では女子力、という言葉が流行っていますが、女子力をアップするにも着物は最適な服と言えるでしょう。
洋服と同じように様々なデザインがありますし、落ち着いた大人の雰囲気が出せるほか、初々しさを演出することもできます。
どのようなシーンでも洋服が当たり前となった現代だからこそ、敢えて着物で臨むとより多くの方から注目を集めますし、「女性らしい」と思われること間違いありません。

様々なシーンで使える

神社結婚式や和婚ではやはり着物を着用しますよね。
こうした和婚においては主役となる新郎新婦のほか、参列する方も和装だと素敵ですよね。

結婚式で着物を着るのには色々なメリットがありますし、フォーマルウェアとしても失礼がないほか華やかさを加えることもできます。
縁日やお祭りでも着物の出番です。
こうしたシーンでは浴衣を着る方が多くなると思いますが、浴衣も日本の誇る民族衣装の一つ。

浴衣や着物姿でうちわを持って歩いているだけで絵になりますよね。
和装のときにはヘアスタイルもアップにすると思いますから、うなじのラインや美しさが強調されて更に女性らしさを演出することができます。

お正月にも着物を着ることが多いです。
お正月に初もうでに出かけたり、ちょっとその辺に散歩に行くだけでも着物姿は人目をひきます。

今一度着物の良さを見直そう

洋服が普及したことで私たち日本人が着物を着るということも少なくなってきました。
しかし、今また着物や和装に注目が集まっていますから、この機会に着物、和装の素晴らしさを再確認してみては如何でしょうか。

着物は着るのが難しい、手入れが面倒くさいと思ってしまうかもしれませんが、それもすべて慣れです。
慣れてしまえばいつでも着物を着ることができますし、女子力だってアップすることができます。

このサイトでは着物を着るシーン別ごとの紹介などもしていますから、興味のある方は是非最後まで目を通してください。
着物を今まで一度も着たことがない、という方でも、現在では着物を着ることができる様々なおけいこなどもありますから、そうしたお稽古を始めることで和装をすることができます。
ほかにも、着物の歴史や種類、着物や和装をすることが多いシーンなどをそれぞれ説明してますから、今少しでも着物に興味を持っているという方は閲覧してみてください。